介護施設とは?

間違えてはいけない介護施設の選び方
障害や病気を持ってしまうと生活が困難な状態になってしまいます。
それだけに、介護施設はじっくりと選び間違えのない選択をしていきたいものです。
高齢者になった時にどこで生活をすれば快適になるのか考えていかなければなりませんが、重病になった時や障害を持ってしまった時には生活空間の選択肢の1つに介護施設を選ぶことも考えることが重要です。
しかし、実際に調べていかなければどのような介護施設があるのかわからない時には、パンフレット等で調べていきましょう。

特別養護老人ホームやグループホームについて
都道府県で指定された特別養護老人ホームがあります。
費用は月々5万円から15万円となっており、手厚いケアを受けることができます。
しかし入居待機の状態が続いてしまうことがあります。
それだけ人気の高い施設であるということを覚悟しなければなりません。
ケアハウスも併設されていることがあります。
グループホームでは認知症になった高齢者が10人前後で生活をしていくことになります。
介護スタッフの介護を受けながら家庭のような環境の中で生活をしていくことができます。
認知症となると善悪を捉えられるかどうかがポイントとなります。
暴力などの問題のある行為を働けば退去となります。

介護老人保健施設を選択する
リハビリを行いたい時には介護老人保健施設を利用するといいでしょう。
自宅復帰するためにリハビリを定期的に行うために医師や看護師が常駐して対応してくれます。
また介護と医療両方のサービスを受けることができます。
基本は短期ですが、長期で入居できるところもあります。

介護療養を行う施設を選択する
認知症を患ったり脳梗塞などになった時には介護療養型医療施設を選択するといいでしょう。
常駐する看護師や医師の数は多く、医療関連のサービスが非常に充実しています。
病気が重い人にはお勧めの施設といえるでしょう。

(関連サイト:ヘルパー資格を「0円(無料)」で取る方法 )

ページトップへ戻る

老人ホーム相談サービスランキング

老人ホームの入居相談・紹介なら笑美面(えみめん)

笑美面(えみめん)は、老人ホーム・介護施設に対してお客様のご要望などをしっかりと伝え、交渉をしてくれる紹介サービス会社です。
入居後のトラブルなどが発生しないように、事前に施設側への確認なども徹底して行ってくれますのでおすすめです。

おすすめポイント

  • 施設見学の際は送迎・見学まですべて同行してくれて安心!
  • 入居後もしっかりサポート!
  • 施設側との交渉を徹底!

紹介センター『笑美面』のホームページを見る

かいごDB

かいごDBは全国30万件以上もの介護事業所情報を掲載しているサイトです。様々な条件に対応し、入居可能な施設を豊富なDBの中から無料で紹介してくれますのでおすすめです。

ケアプロデュース

ケアプロデュースは有料老人ホーム業界経験10年と介護保険導入前からの長い経験を持った老人ホーム・介護施設紹介センターです。全ての職員が介護に関する有資格者なので、安心して相談できます。

ページトップへ戻る

■参考サイト■介護の知らない世界

公式ホームページを見る

てんま屋

介護施設の口コミ・評判
介護施設のお役立ち情報