バリアフリーにリフォームすると補助金がでる??

リフォームの補助金について
バリアフリーリフォームを依頼する際には介護保険制度による補助金を受けられますから、負担を抑えて自宅の作りを変えることが出来るのです。
介護保険制度では要支援或いは要介護認定1から5まで認定された在宅の方で、住宅改修の9割を支援してくれます。
補助金による支援を受けたい時は対象となるのかどうかを確認しましょう。
玄関・廊下・階段といった所に取り付ける手すりといったものは補助金の対象となりますし、床段差の解消や扉の付替えも適用されるので負担を軽減することは簡単です。
また介護保険制度による支援以外にも各市町村では助成金を支給している所もある為、こうした支援を活用することでも負担を抑えられるのです。
助成金額と助成率は各市町村によって異なっているので、利用する際には事前にチェックします。

バリアフリーリフォームの補助金

工事の申し込みについて
バリアフリーリフォームする際に補助金を受けられることが分かったので早速申し込みを始めたい時は、各業者の評価を調べて本当に安心して任せられるのかどうかを調べます。
評価は口コミから簡単に調べられるので、こちらを読みながらホームページで紹介されている特徴を確認することで本当に良い所かどうか判断出来ます。
後は電話かメールのいずれかを利用して連絡を入れるようにし、見積もり金額がどの程度なのかを見て下さい。
この際に補助金に関して伝えることで通常よりも多くの機能を取り付けられることがありますから、事前にこの点に関しても話すことは大切です。

【 バリアフリー リフォーム 】

ページトップへ戻る

老人ホーム相談サービスランキング

老人ホームの入居相談・紹介なら笑美面(えみめん)

笑美面(えみめん)は、老人ホーム・介護施設に対してお客様のご要望などをしっかりと伝え、交渉をしてくれる紹介サービス会社です。
入居後のトラブルなどが発生しないように、事前に施設側への確認なども徹底して行ってくれますのでおすすめです。

おすすめポイント

  • 施設見学の際は送迎・見学まですべて同行してくれて安心!
  • 入居後もしっかりサポート!
  • 施設側との交渉を徹底!

紹介センター『笑美面』のホームページを見る

かいごDB

かいごDBは全国30万件以上もの介護事業所情報を掲載しているサイトです。様々な条件に対応し、入居可能な施設を豊富なDBの中から無料で紹介してくれますのでおすすめです。

ケアプロデュース

ケアプロデュースは有料老人ホーム業界経験10年と介護保険導入前からの長い経験を持った老人ホーム・介護施設紹介センターです。全ての職員が介護に関する有資格者なので、安心して相談できます。

ページトップへ戻る

公式ホームページを見る

てんま屋

介護施設の口コミ・評判
介護施設のお役立ち情報