特別養護老人ホームのオープニングからの求人で働く

特別養護老人ホームのオープニングスタッフとは?
求人情報を見ていると、特別養護老人ホームのオープニングスタッフ募集という求人が出ていることがあるでしょう。
どんな会社でも、オープニングスタッフとして働くのは、普通に就職するより働き始めやすいということが言えます。
それは、働き始めるのが、皆が一緒なので、対等に働くことが出来るというメリットがあるのです。
それに、特別養護老人ホームがオープンした時となると、施設内がとても綺麗です。
綺麗な職場というのは、古く掃除が行き届いていない職場とは違って、気分的にも働きやすいことでしょう。
施設内に入る介護者の方も、いきなり定員オーバーなんてことはなりませんから、時間にも余裕があります。
介護者が少ないので、仕事や施設にもゆっくりと馴染んでいくことが出来るのです。
長年、その地にある特別養護老人ホームで働くよりも、新しい特別養護老人ホームのオープニングスタッフで働くと、きっと大変な介護の仕事が長続きすることでしょう。

オープニングスタッフとして働くデメリットとは?
オープニングスタッフとして働くのは、いいことばかりのようですが、デメリットもあります。
それは、福利厚生が整っていないかもしれないというところが多いのです。
本当は、求人を出した時点で、スタッフに対しての福利厚生面をしっかりとしなければいけませんが、オープニングばかりにこだわり、スタッフに対しての待遇面のことをすっかり忘れていたなんて施設がありますので注意しましょう。

【参考サイト】
特別養護老人ホーム 求人.jp.net

ページトップへ戻る

老人ホーム相談サービスランキング

老人ホームの入居相談・紹介なら笑美面(えみめん)

笑美面(えみめん)は、老人ホーム・介護施設に対してお客様のご要望などをしっかりと伝え、交渉をしてくれる紹介サービス会社です。
入居後のトラブルなどが発生しないように、事前に施設側への確認なども徹底して行ってくれますのでおすすめです。

おすすめポイント

  • 施設見学の際は送迎・見学まですべて同行してくれて安心!
  • 入居後もしっかりサポート!
  • 施設側との交渉を徹底!

紹介センター『笑美面』のホームページを見る

かいごDB

かいごDBは全国30万件以上もの介護事業所情報を掲載しているサイトです。様々な条件に対応し、入居可能な施設を豊富なDBの中から無料で紹介してくれますのでおすすめです。

ケアプロデュース

ケアプロデュースは有料老人ホーム業界経験10年と介護保険導入前からの長い経験を持った老人ホーム・介護施設紹介センターです。全ての職員が介護に関する有資格者なので、安心して相談できます。

ページトップへ戻る

公式ホームページを見る

てんま屋

介護施設の口コミ・評判
介護施設のお役立ち情報