費用

料金形態は様々
多くの介護施設のパンフレットを取り寄せて調べてみると、長い期間利用する際に費用は異なってきます。
介護が必要ならば、専門的な施設に入って安心して生活をしていきたいものです。
少しでも快適な生活をするためにも、費用を工面するために資金繰りの計画を行っていきます。
しかし、介護施設に入居する時にはそのためにかかる費用が予想以上になっていることがあります。
また月々にかかってしまう料金も気になってしまうところです。

介護老人保健施設の費用について
基本的に有料老人ホームで必要となる入居一時金は必要ありません。
場合によっては数千万円かかるといわれているだけに、これはありがたいことです。
入居した後に必要な費用としては月額の利用料があります。
家賃や管理費、食費などが該当します。
本人や扶養する義務がある家族の世帯収入などが大きく影響してきます。
入居する介護施設を決める前にしっかりと下見などをしておきましょう。
そしてケアマネージャーなどにわからない部分は聞いておくことが重要です。

介護療養型医療施設の費用について
介護療養型医療施設というのは、もともと療養する上での医療を提供しています。
その医療を必要とする人の施設となりますが、費用もかかってきます。
また長い期間療養したり介護を受けなければならない人が対象となります。
医療費の負担は大きくなってしまいます。

居室タイプにも注意する
介護施設には様々な部屋があります。
個室ならばそこで生活をしていくことになります。
使っていく居室のタイプによって月々の利用料が大きく変わってきます。
一部屋を数人が利用する相部屋タイプを使う場合は安くなります。
反面従来の個室型やユニット型の個室を利用する時には家賃は高くなっていきます。
目安としては相部屋の月額使用料は賃料はおよそ1万円、食費などでおよそ6万円程かかります。
一方個室型だと家賃でおよそ3万円、その他の費用で6万円程かかります。

ページトップへ戻る

老人ホーム相談サービスランキング

老人ホームの入居相談・紹介なら笑美面(えみめん)

笑美面(えみめん)は、老人ホーム・介護施設に対してお客様のご要望などをしっかりと伝え、交渉をしてくれる紹介サービス会社です。
入居後のトラブルなどが発生しないように、事前に施設側への確認なども徹底して行ってくれますのでおすすめです。

おすすめポイント

  • 施設見学の際は送迎・見学まですべて同行してくれて安心!
  • 入居後もしっかりサポート!
  • 施設側との交渉を徹底!

紹介センター『笑美面』のホームページを見る

かいごDB

かいごDBは全国30万件以上もの介護事業所情報を掲載しているサイトです。様々な条件に対応し、入居可能な施設を豊富なDBの中から無料で紹介してくれますのでおすすめです。

ケアプロデュース

ケアプロデュースは有料老人ホーム業界経験10年と介護保険導入前からの長い経験を持った老人ホーム・介護施設紹介センターです。全ての職員が介護に関する有資格者なので、安心して相談できます。

ページトップへ戻る

公式ホームページを見る

てんま屋

介護施設の口コミ・評判
介護施設のお役立ち情報